はりきゅう宏樹

麻生駅徒歩3分 病院でなかなか治らない方が来る鍼灸院
1回で治すことを理想に最長2時間かける丁寧な治療
利用者8割女性で安心 土日祝も営業 美顔鍼は3,000円!

要予約 ℡011-788-8998 (受付10~17時・月曜定休)

院長・宏樹(ひろき)

10歳の時に武道の世界に入りました。その武道人生の中で私を一番苦しめたものは腰痛です。いくら身体を鍛えても腰痛を忘れた頃にまた再発するのです。見渡すと周りも腰痛持ちがなんて多いことでしょう。そこで幼き頃から修行してきた武道の世界に救いを求め、武道理論による「こしらく体操」を編み出しました。

おかげ様で、こしらく体操は中高年女性の皆様から大変厚いご支持を受け、「相手を生かす技」すなわち活法こそが私の武道の完成と知るに至ります。そして辿り着いた先は武道に影響を与えた2000年前の皇帝内経をはじめとする中国医学本であり、それらが日本に伝わり誕生した日本伝統鍼灸です。その縁から鍼灸師として活法の道を歩んでいます。

私の鍼灸治療は、40年間の武道修行から会得した経絡の読みと意念を日本鍼灸医学に取り入れた私個人のスタイルです。鍼灸の術理はアメリカの東洋医師・中野雅章先生を心の師としています。


【プロフィール】

ヌンチャク無形無限流創始者 / 鍼灸師 / こしらく体操考案者

​1970年生まれ。

幼少のころに映画で見たブルース・リーに魅了され武道を志す。確かなヌンチャク技術と柔軟な発想で独自の技術体系を確立し、武道修行25年めに「ヌンチャク無形無限流」を創始。その技術を全国に広める。

エンターテインメント界では「ニンジャHIROKI(ヌンチャクアーティスト宏樹)」として様々なヌンチャク達人芸で注目を集め、テレビ東京「ウソのような本当の瞬間」では準レギュラーを務めた。2011年、米国のドキュメンタリー番組「Stan Lee’s Superhumans」に出演。2014年には英国最大の日本文化を紹介するイベント HYPER JAPAN 2014 でステージショーに出演など海外での実績も残している。2017年、TEDxSapporoに出演し、ヌンチャクの歴史を紹介した。

【オフィシャルサイト】

 ニンジャHIROKIオフィシャルサイト

【書籍・DVD】

著書「実戦ヌンチャクAtoZ」「即やせ!ヌントレダイエット」DVD「ヌンチャク道場」いずれもBABジャパンより発売中。

【趣味】

テクノユニット「The Masked Ninja Bros.」を運営しています。

好みの歪んだベースギターの音探しや、マウンテンバイクに乗ることも大好きですよ。

【ブログ】

ヌンチャク活法鍼灸師

もうテレビでヌンチャクを披露しないのですか?」とよく聞かれます。不思議なことに鍼灸治療中は武道の意識が高まります。活殺の世界と言えましょうか。正直今の私は鍼を持つほうが「ヌンチャクの理念」を感じますので、ヌンチャクを手にする必要がなくなりました。必要なものは答えである「活の意」のみです。すでに私の体から武道の身体操作が消えつつあります。ヌンチャクは私がやらずとも若い世代のヌンチャク家を応援する側にいたいですね。

※ありがたいことに鍼灸や武道の会派に誘われることもありますが、すべて遠慮させていただいております。私としては日本鍼灸医学を用いて患者さんの健康を守りつつ、その先のさらなる私にとっての武道の答えを一人で探る毎日を過ごすのみです。どうかこのわがままをお許しください。

85年の不思議な縁

1985年に買った中国の武術書です。当時学生だった私はカンフー映画の影響で「秘伝の書を見つけた!」と喜んで買ったことを思い出します。内容は中国医学の正経十二経脈と奇経の二脈を中心とした活殺の拳法書になります。しかし当時の私には内容が全く分からず。それでもいつかは役に立つだろうと本棚に閉まったまま30年以上が過ぎました。それが今、私が求める活法の世界に影響を与える「役に立つ本」となっています。不思議な縁です。

お願い

当院は電話予約なしの飛び込み来院をお断りしています。当院の治療法は非常に集中力が必要で「秘密のツボを突くだけ」のような簡単なものではありません。いきなり来て「ハイ、見てくれ」と言われても私の「心技体」の準備が整っていませんのでお断りするしかないのです。正直申しまして大げさな表現ですが、私の命を削って治療するからです。患者さんの為、そして私の身を守る為ですのでご理解ください。

はりきゅう宏樹では1回で治すことを理想に最長120分かけて丁寧に治療いたしますが、もちろん治療効果に個人差があります。また、症状によっては病院の受診を促すこともありますし、病院の診断結果によって鍼灸治療の可否を決めることがありますのでご了承ください。

腰痛持ちの方は必ず仙腸関節周りに圧痛を抱えていますので、ヒップ周りの触診があります。膝の痛みが股関節からきている場合は鼠径部周りの触診があります。正直に申しまして、触診を正しく行う事が出来なければ効くはり治療をする事が出来ません。触診は全て事前に説明、そして患者さんからご了承をいただいてから行いますが、もし少しでもご不安な場合は無理なさらず当院の治療をご遠慮ください。


〒001-0045

札幌市北区麻生町2丁目1番5号1階 テナント

はりきゅう宏樹

電話 011-788-8998