院内紹介

少ない鍼で効果を出す「和みの鍼灸治療」と、お顔も心も晴れやかに「美顔鍼」をお届けします。

NHK 天才てれびくんhello,にて紹介されました

白と茶色の落ち着いた院内、マンツーマンによるプライベートな治療空間をお届けします。

麻生駅から徒歩3分。赤富士マークと毛筆のインパクトある外観です。
大きな道路沿いの1階路面店ですので夜でも確認しやすいと思います。かき氷の名店・マザーリッチさんの隣です。

赤富士マークはデザイナーの牧野竜司先生、はりきゅう宏樹の書は刻書家・庄司尚洋先生による作品です。

待合室には、刻書家の庄司尚洋先生作品「無形無限」の看板が皆様をお出迎えいたします。

当院は予約優先ですのでお電話で予約をしていただければ、待合室で殆ど待つ必要がございませんが、待合室には肩掛け・膝掛けをご用意しております。

麻生駅から当院までの道順はアクセスページをご覧ください。


足腰に不安がある方も安心してベッドに乗り降り出来るよう、電動昇降ベッドを使用しています。

足腰の冷え解消に業務用遠赤外線灯や医療用湿熱性ホットパックを完備。

また、治療を受ける際のお着替えも用意しておりますので、ご遠慮なくお申し出ください。

治療時間は約1時間です。

初回は問診含めて90分とお考えください。

患者さんがリラックスして施術を受ける事が出来るよう、各種枕を揃えております。

当院の施術室はベッド1台に対して大きい換気扇を二台完備しています。

常に空気を循環させ、健康に気をつけておりますのでご安心ください。


患者さんからのお声

約50年来の腰痛でお悩みIさん、一回の
和みの鍼灸治療で痛みが消えました。

当院の和みの鍼治療は、痛みを引き起こす根本原因を探り治療する事が重要です。Iさんの場合触診の結果、先天の気の容量の関係と五臓の「腎」が弱りその影響が腰に痛みを引き起こしていると判断し治療しました。

I.Mさん(68歳 女性)

私の腰痛歴と奇跡の体験をお話しします。腰痛が始まったのは20歳です。人生まっくらになりました。

症状はひどかったです。1番つらかったのは、くしゃみです。

えびのように丸くなり小さく くしゅん 尾てい骨までひびきました。すわる、立つ、寝るが地ごくの1年間でした。

病院回りをするも先生方は口をそろえ「異常ありません」と言います。もう絶望しました。

整体に半年通い日常生活を徐々に取り戻しましたが痛みは取れませんでした。

庭はき、草取り、つめきり、あらゆる前かがみの姿勢は1分もしないうちに痛みからしびれに変わります。

だましだましの50年でした。

4、5年前から又悪化しだし、急にやってくる激痛で動けない時もあります。

病院はだめ、整体の先生は亡くなり、5軒回った整骨院でも良い出会いはありませんでした。

 

はりきゅう開業で施術を受けること2時間

熱心に原因をさぐり つきとめ 1回のはり治療で取り去ってくれたことに本当に感謝しております。

腰の痛みが腰じゃなく他にあったことにおどろきました。

毎日たしかめたくなる前かがみの動作。痛くありません。気分上々です。

こんな余生がおとずれるなんて ありがたいことです。

体調不良で悩んでおられる方は、ぜひ宏樹先生のはり治療を受け、いい出会いしていただきたいと思います。

平穏な日常生活を送ることが出来る幸せに、私の体験談で恩返しが出来れば幸いです。

激戦区での開業、口コミで広まって行き末永く生き残っていただきたいと願っています。


何年もホウレイ線で悩んでいたMさん、一回目の美顔鍼で効果を実感。

女性も男性もお顔のお手入れをすると、自分自身を大切にする意識が芽生えます。これはとても大事な事です。当院の美顔鍼は筋肉アプローチだけではなく東洋医学治療も同時に行い、自律神経を整えることから始めます。

ずっと気になっていた「美顔鍼」良心的な値段だったので思い切って電話をしてみました。

丁寧な説明がとても好印象で予約をお願いしました。

院内は綺麗で清潔感があり、物腰の柔らかい先生で安心しました。

カウンセリング、施術の合間も「痛くないですか?」等、細かく様子を聞いてくれた為リラックス出来、数秒後には顔がギューっと上に引っ張られる感じで即効性にビックリしました。

次の予約をすぐにお願いし、何年も悩んでいたほうれい線も薄くなり、肌の色艶も良くなり、周りから顔が小さくなった?と聞かれるようになりました。毎回先生が触れて鍼をしてくれる箇所がどれも的確で、プロ意識を感じました。

「はりきゅう宏樹」さんに通うのが楽しみになりました。これからもよろしくお願いします。


重度の突発性難聴でお悩みのOさん、一回目の和みの鍼灸治療で耳の閉塞感が取れ、甲高い耳鳴りが消えました。

現在Oさんは耳鳴りを忘れて生活が出来るようになりましたよ。実は私宏樹も突発性難聴になった事がありますので、その辛さを承知しています。Oさんの場合触診の結果、疲れが五臓の「腎」、ストレスが五腑の「胆」に影響を及ぼしそれが難聴を引き起こしたと判断し和みの鍼灸治療をしました。

私は3月にもっとも重症で重度の突発性難聴と頭痛回転目まい症で1ヵ月入院しました。

耳の鼓膜を切開して高気圧酸素治療もやりましたが、全く治りませんでした。

退院してからは耳鳴りが凄くて眠れない日が続きました。もう精神的に疲れて精神科に行こうと思っていました。退院してからは携帯電話で突発性難聴のことを朝起きてから夜寝るまで調べていました。退院してから知り合いに鍼治療をすすめられ調べると麻生にありました。

電話をしたのですが休みだったらしく、先生から電話いただき鍼治療することになりました。

1回目の鍼治療の効果が出ました。

耳鳴りの音ピーとかキュルルとかピーピーとかとにかくひどかったのですが、耳に蓋をされた感じとともに無くなりました。

買い物していても急に耳鳴りが強くなって目まいして帰って来ていたのですが、その日から買い物をしていても耳鳴りはしていますけど全然平気になりました。耳鳴りもザーっとするだけになりました。

あと、体も軽くなりました。

2回目の治療のあとは家に帰るとぐっすり寝てしまいました。先生に聞いたら体の気血が動かされているためですと。リラックス効果ですねと。

3回目はちょっと前に耳がふさがった感じがあったので先生に言いました。ちょっと考え事してましてと。すると治療してもらうと楽になりました。

私は先生に耳鳴りを治したいと最初に言いました。先生は最初来た時絶対治るからねと言ってくれました。私は先生を信じてこれからも治療したいと思います。


首肩腰のほか、その他症状もご相談承ります。

慢性腰痛のほか、首、肩、膝、そして北海道の女性は肘と手首に痛みを抱えている方が多いです。是非ご相談ください。